Takai Akifumi and Comradesの略称

タカイアキフミと、公演ごとに集まった同志の表現者たちが、前のめりに、妥協なく創造・共創する集団。

 

日本社会が抱える問題を背景にして、人々の「営み」を描き、現実にありながらも普段は感じることのない微かな希望や愛を掘り起こす。

タカイアキフミ プロフィール

1992.7.27生まれ。早稲田大学建築学科卒業。大手広告代理店に勤務し、CMやLIVEの制作等に携わる一方、演劇にも取り組む。

2018年、タカイアキフミの個人ユニット ”TAAC” をたちあげる。「正義姦」公演では、関西小劇場では珍しいロングランを実施し、以降関西小劇場で度々ロングランが上演されるようになる。「を待ちながら。」では、山崎彬・七味まゆ味を招き、2人芝居を東阪で上演し、好評を博す。常に挑戦的な立場をとる。

Copyright © 2017-2019 TAAC All Rights Reserved.